肌を温めるときれいになる。

最近TVで放送されました。 放送内容によると蒸しタオルを一日1回程度顔にあてるとシワの予防につながるそうです。

慶應義塾大学薬学部の実験結果です。

『 皮膚を温めてしわ予防 慶応大、マウスで解明12/08/08 記事:共同通信社

皮膚をお湯で温めると、細胞を保護するタンパク質が増え、紫外線によるしわを防げることをマウスの実験で発見したと、慶応大薬学部の水島徹(みずしま・とおる)教授らのチームが7日、発表した。米皮膚科学誌に近く掲載される。

チームは「人も紫外線を浴びる前に蒸しタオルなどで肌を温めると、しわを防ぐことができるかもしれない」とし、人での実験も計画している。

チー ムは、マウスの背中をお湯に5分間つけた後、徐々に量を増やしながら最大で真夏の日差しに相当するような紫外線を計5分間、当てる実験を週3回、10週間 続けた。体温とほぼ同じ37度のお湯を使うと、はっきりとしたしわができたが、42度のお湯では、熱のストレスに応じて細胞の中で作られるHSPというタ ンパク質が増え、シワはほとんどできなかった。遺伝子を操作して、熱によるストレスがなくてもHSPを作るようにしたマウスでも、シワができにくかった。  』

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL