スイカでアンチエイジング

suika

スイカには、女性に嬉しい5つの有効成分がたっぷり含まれています。

注目No.1は「シトルリン」

「シトルリン」とは、1930年に、日本でスイカから発見された、血管を強くしなやかにして血流を改善するスーパーアミノ酸です。吸収され変化する途中で、「NO(一酸化窒素)」を発生させ、めぐりをよくする働きをします。シトルリンはNO(一酸化窒素)を産み出します。NO(一酸化窒素)には血管を拡張し血流を促進する作用があります。
それにより、動脈硬化の抑制、免疫の向上をサポートします。またスポーツ時においてはアンモニアを取り除き、乳酸の消費を促進するためパフォーマンス向上や疲労回復などの効果が報告されています。また、抗酸化作用や、コラーゲンの分解を抑える効果があるため、肌を保湿したり、紫外線から肌を守る効果も期待できます。また、シトルリンには、脳内の血流量を活発にすることで、脳を元気にし、「がんばりたい気持ち」を高める機能があります。また、血流改善効果によって「手足のむくみ」が改善される効果を調査することにより、シトルリンには「足のむくみ」を予防する効果があります。その上、シトルリンを摂取することにより運動時の乳酸値が低下し、持久力の向上効果が報告されています。乳酸やアンモニアなどを除去する働きがあることから、運動後の筋肉痛抑制や疲労の軽減、パフォーマンスの向上に関係していることが確認されています。
まさにスーパーな働きですね。ただしスイカは体を冷やす作用もあるのでご注意を。

スイカパワーで、むくみスッキリダイエット【スイカデトックスナビ】

No.2リコピン

トマトの有効成分として有名な栄養素ですが、活性酸素を除去する力が強いです。スイカにはトマトの1.4倍のリコピンが含まれています。リコピンには体脂肪燃焼効果があります。

No.3 β-カロテン

ニンジンなどの緑黄色野菜に多く含まれる栄養素で、スイカにもたっぷり含まれています。スイカに含まれるB-カロテンの量は100gあたり830ug。B-カロテンは体内でビタミンAに変換され、新陳代謝を促し、肌の老化やガンを予防してくれます。

No.4カリウム

体内の水分量を調整する栄養素。スイカはリンゴよりも多くのカリウムを含み、むくみや熱中症、夏バテ防止などに効果を発揮。

No.5ビタミンA、B1・B2,C

もちろん美肌効果が期待できます。

日本人のほとんどは水太り。スイカデトックスナビでダイエット!





この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL