徳島県鳴門市♪大塚国際美術館へ行きました♪

徳島県鳴門市♪大塚国際美術館へ行きました♪

私の趣味とは程遠いけど(笑)
長男がどうしても行きたいとのことで
旦那さん運転で朝5時に出発。。
長男は 1週間しかないお盆休みに美術館めぐり2つ入れていた。。
私より絵が好きみたい。まったく描かないケド。。。

9時前には鳴門に着きました。

大塚国際美術館
駐車場は少し離れていてバスで移動します。

作品は陶板複製画 です。大塚オーミ陶業株式会社が絵を付け焼いたタイルを展示しています。
原画とはツヤ感、質感、タイル幅のつなぎ目などが違いがあります。

しかし
いずれ朽ち果て、修復し修復し続けても
変化してしまう
古き絵画を「残す」意味があります。

この美術館には西洋の名画のみ展示となっています。
名画の基準とは?後世に残す価値とは?展示する(陶板複製する)かしないかの判断は?
多くの??がありますが
普遍的な価値の共有こそ芸術の意味と考えるので
満足しています。

以下自分の好きな絵だけ
参考作品だけ写真撮りました。
壁を含めて撮っています。その後切抜き。
(作品のみの撮影および商業目的の利用は厳禁です)

広告

メダカ通販水陽園




m(_ _)m なにとぞクリックお願い致します。
素敵なブログがいっぱいあります♪ m(_ _)m
にほんブログ村 健康ブログ 50代の健康へ
にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL