御神印帳|熱田神宮|夕飯

御朱印帳を手に入れるべく




熱田神宮へ行ってみた。

仕事の途中なのでショートカットしまくり。残念。



写真もボロボロだなぁ。。。
立ち止まって構えていない。。急いでいる。。
ふーん
とにかく歴史が自慢なんだね。
えらいと言われる人たちと関わりが深いんだ。。
官幣大社らしい
世の中にはホント変わった人がいるんだな。。。このサイトの管理人さん(*_*)Netがあって知った世界。

何の魅力のない県、愛知県民人の心の拠り所。
熱田神宮
公式サイトより

熱田神宮の創祀(そうし)は、三種の神器の一つ草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)の御鎮座に始まります。
伊勢の神宮につぐ格別に尊いお宮として篤い崇敬をあつめ、延喜式名神大社・勅祭社に列せられ国家鎮護の神宮として特別のお取り扱いを受ける。

昔、熱田さんの近くに住んでいたのであまり特別感もなかった。60歳近くになってお参りしたい気持ちになった。
樹木の声が聞こえる空間だよ、1900年前からあるんだ、樹木も。
日本という国にこだわりはないのだが
なぜ自分が朝鮮半島や中国に生まれなかったのかな?って思う時がある。
運命を感じる。

私は宗教は信じていないし
右翼でも
自民党支持者でもない。
皇室も尊敬していない。
そして先の戦争では神社は特別な力を発揮した。
神社と国家は繋がっている。
だから神道には近づいてはいけないと思っていたのだが
なぜか歳をとると
神社やお寺周りがしてみたくなる。
歴史をかじりたくなる。やばいのかな??
熱田神宮では「御朱印」のことを「御神印」と呼んでいます。故にこれは「御神印帳」1000円から

「御神印」300円から。結構若い神職さん?が書いてくれました。達筆に驚く。
この職業に就くのは親からの世襲か?バイトルか?

すごいスピードで夕飯を作る。

帰宅はすっかり遅くなってしまった

ランキングに参加しています、ポチッと押していただけると大喜びします。
にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL